出張助産院 陽明

文字サイズ

性教育講座

性教育として求められる内容について、子どもたちは社会的責任を十分にはとれない存在であり,また,性感染症等を防ぐという観点や人間関係についての理解やコミュニケーション能力を前提とすべきであり,その理解の上に性教育が行われるべきものであります。子どもに勉強や日常生活のことは伝えても「性」について、意図的に伝えられていますか?性については何歳に頃に伝えるの、親自身も恥ずかしい、戸惑いがある、どのタイミングで「どう伝えたらいいのかわからない」と、後回しになってはいないでしょうか?「伝えたい。でもどう伝えればいいのかわからない」 誰かサポートしてほしいが、本音ですよね。そんなお母さんのために、助産師歴35年の経験と実績を生かして「子どもに伝える正しい性教育」についてお母さんに学んでいただける個別セッションを開催いたします。

相談内容

  • お子さんの初潮、精通時の意味が理解できない
  • 急に親としゃべらなくなり、友人との関係を大切にすることが理解できない
  • 親として、正しい知識がなく、きちんと説明できない
  • 性行為感染症の意味が理解できない
  • 望まない妊娠を避ける方法を説明できない
  • 性犯罪に巻き込まれない方法を説明できない
  • LGBT?の意味を説明できない

受講後の成長

  • 性教育は自分を大切な存在と理解し、同じ人間の他人も同様に大切な存在と説明できる
  • 第2次性徴の心と体の変化を、正しく、解りやすく説明できる
  • 望まない妊娠の方法を説明できる
  • 性行為感染症について説明できる
  • LGBTについて説明できる
  • 第2次性徴の心と体、解剖生理、脳の発達、栄養、親子関係、友人関係等について正しく理解できる

助産師 陽明 小山幸子

  • 第2944号 母体保護法指定
  • 第90523号 助産婦免許
  • (社)CCららら広報正会員